6日間岩田臨床セミナー  

日常臨床で不可欠な咬合、支台歯形成、補綴のノウハウを実習形式で学ぶ6日間(2日×3ヶ月)セミナーです。咬合治療の基本原則、日常臨床での咬合の与え方、フェイスボウ・トランスファーと模型の咬合器装着法、顎関節症の鑑別診断とスプリントの選択法、約20種類の支台歯形成、歯肉圧排と印象採得法、審美補綴など様々な様式をマスターします。

講師紹介

岩田健男先生デンタルヘルスアソシエート代表

1976年 大阪歯科大学卒業
1980年 米国インディアナ大学大学院・補綴科卒業、マスター・オブ・サイエンス(M.S.D)
1984年 東京都にて開業
1987年 岩田オッセオインテグレーション研究所主宰
1988年 医療法人健歯会理事長
1999年 デンタルヘルスアソシエート代表


開催日

第1回2019/09/15(日)14:00~19:00、2019/09/16(月)9:00~16:00

第2回2019/10/13(日)14:00~19:00、2019/10/14(月)9:00~16:00

第3回2019/11/16(土)14:00~19:00、2019/11/17(日)9:00~16:00

定員

12名

受講料

◆参加費  各回100,000円(税抜き)
◆器材費  別途 60,000円(税抜き)

会場

デンタルヘルスアソシエート

セミナー概要

セミナー概要はこちら