開業医の為の予防歯科セミナー第33期

 本セミナーは、10年以上にわたり600名を超える歯科医師・歯科衛生士の皆様に『開業医における予防歯科の導入と実践、継続』のノウハウをお伝えしてきました。幸い多くの先生方や衛生士の皆様からのご支持をいただき、全国の多くの歯科医院で予防歯科を効果的に導入・実践されています。 私どもがセミナーでお伝えすることの最大のポイントは、『受講される先生方の医院の既存のシステムを活かしながら、無理なく予防歯科を導入・実践すること』にあります。 予防歯科導入・実践のための重要10項目とその実践のための各種ツール(リコールシステム、PMTC、各種唾液検査、3DS、コミュニケーションスキル)についての詳細な解説と実習(唾液検査、検査結果の説明法)を行います。またベテラン歯科衛生士によるPMTCテクニックの解説とビデオによるデモも実施します。

講師紹介

芳賀浩昭先生

東京医科歯科大学歯学部卒、東京医科歯科大学大学院でPh.D.(歯学博士)取得。
東京医科歯科大学歯学部付属病院、国立成育医療センター手術集中治療部を経て、現在、(医)明翔会いしかわ歯科医院副院長。
日本大学松戸歯学部口腔顎顔面インプラント学講座所属。
2013年3月(公社)日本口腔インプラント学会専門医取得。
2013年12月 厚生労働省認定臨床研修指導医取得。
専門は、部分欠損補綴学、歯科医療安全管理学。


田家亮太郎先生

日本口腔インプラント学会専修医
日本顎咬合学会認定医
厚生労働省認定臨床研修指導医


佐藤康子先生日本口腔インプラント学会専門衛生士

日本口腔インプラント学会専門衛生士


開催日

2018/11/11(日)10:00~17:30

定員

24名

受講料

歯科医師   32,000円(消費税・器材費・昼食込み)
歯科衛生士他 16,000円(消費税・器材費・昼食込み)

会場

デンタルヘルスアソシエート

セミナー概要

セミナー概要はこちら