歯科医院承継で大切な3つのこと

現在の日本は中小企業において跡継ぎ問題を抱えている会社70%。後継者問題は社会的に大きな問題になっています。歯科界においても同様のことが起きています。ご子息や勤務医が後を継いでくれると言っても、承継失敗や喧嘩別れという話もよく耳にします。
講師は、親子承継と弟三者医院承継を経験し、さらに多くの先生の承継の成功事例、失敗事例から医院承継において本当に大切なことは3つであると考えています。コンサルタント、一般業者、本などでは絶対知ることができない実際の経験から導き出した「大切な3つ」をお話しいたします。
このセミナーでは「3つのこと」に加えて承継に必要な資料も準備いたします。
医院承継を考えられている方、間近に控えている方、ぜひご参加ください。

☆こんな先生におすすめ
子供に後を継がせたい。
歯科医院を継いでもらいたい。
歯科医師としてのこれからを考えたい。
歯科医院のこれからを考えたい。
新たに歯科医院を探したい。

講師紹介

塚本高久先生 中部地区指導医

歯科医師・歯学博士
医療法人T&C 理事長
塚本歯科クリニック 院長
国際歯周内科学研究会指導医
愛知学園大学歯学部口腔外科非常勤助教
日本大学松戸歯学部兼任講師
衛生検査技師
事業承継・M&Aエキスパート
歯科医院経営戦略集団TACT-X代表


開催日

2019/09/01(日)12:30~16:00

定員

20名

受講料

歯科医師 30,000円(税込)
再受講 10,000円(税込)
同伴者1名につき 25,000円(税込)

会場

アーバンネット神田カンファレンス

申込書

申込書はこちら

セミナー概要

セミナー概要はこちら