今井式すっぽんデンチャーセミナー「保険診療で作製するリンゴ丸かじりができる総義歯」

超高齢社会がさらに深まる昨今、義歯は難しいなどの理由で安易にインプラント治療に傾き、結果としてマスコミのインプラントバッシングにみられる社会的制裁を受けるケースも決して少なくない印象を持ちます。私はこのようなインプラント治療隆盛の中、老人特有の病態や年金の問題等社会的情勢にも鑑み、多数の老人が望む負担費用の少ない義歯製作に力を注いで参りました。その吸着性から“すっぽん”のように一度食らいついたら外れない「すっぽんデンチャー」と名付けられた当院の総義歯は、これまで1,000症例以上を数え、保険範囲内の総義歯でも十分な吸着が得られ、リンゴさえも丸かじりできる総義歯と自負しています。特に下顎総義歯難症例に対する吸着には自信を有し、その経験から義歯治療の評価は歯科医師ではなく、「痛くない」「何でも噛める」「外れない」など患者満足度によって判断されるものと考えます。本講演では、前半はすっぽんデンチャーの紹介として様々な顎堤の上下顎無歯顎症例を動画を用いて呈示し、後半は各過程における実際の施術を患者さんにご協力を頂き作成した動画と静止画にて、その勘所を可能な限り詳しく教示する予定です。参考までに「今井式すっぽんデンチャー」とYoutubeによる動画を検索してください。私の総義歯に対する考えの一端がご理解頂けるものと思います。また、今回の講演会では、前回までとは異なる症例も呈示する予定です。様々な症例をご覧頂き、より幅広い技術を会得して頂ければと思います。
また、講演会後の「ハッピーアワー」は、缶ビールを片手に立ち話をしていただき、講師との交流をはかるものです。
10分でも20分でもかまいません。奮ってご参加ください。

講師紹介

今井守夫先生ぐみょう今井歯科医院院長・理事長

1984年徳島大学歯学部卒業
1988年徳島大学歯学部大学院歯学研究科修了,歯学博士

医療法人皓歯会ぐみょう今井歯科医院院長・理事長
日本補綴歯科学会専門医・指導医,日本口腔インプラント学会専門医,
バイオインテグレーション学会理事,日本一般臨床医矯正研究会認定医・理事,
日本顎咬合学会認定医,日本アンチエイジング歯科学会認定医,
スタディグループMDSG(現代歯学研究会)主宰,介護支援専門員,
厚生労働省歯科医師臨床研修指導医,日本糖尿病協会歯科医師登録医


開催日

2017/07/30(日)10:00~16:00

定員

24名

受講料

21,600円(税込み・昼食・「ハッピーアワー」ビール付)

会場

デンタルヘルスアソシエート

申込書

申込書はこちら