ツカモトセミナー in 大阪 「位相差顕微鏡を活用しよう!」

「内科的歯周病治療ってなに?」「位相差顕微鏡を導入したが、なかなかうまく稼動していないなあ。」「患者さんへの説明はどうしたらよいだろう。」という先生、位相差顕微鏡を使った内科的歯周病治療を1からお話します。
また、内科的歯周病治療だけでなく、快適な歯科医院をスタッフと一緒にどうやって作り上げていくか。明日から使える院内改革法をお伝えします。

セミナー内容    
●内科的歯周病治療の方法
○リアルタイムPCRを軸とした
アドバンス内科的歯周病治療
●位相差顕微鏡を上手に活用する方法
○口腔内の菌を動画で確認!
●これでバッチリ患者さんへの説明法
○二剤併用療法の真の効果         
●あなたの歯科医院が変わる100のヒント

講師紹介

塚本高久先生 中部地区指導医

平成 6年 愛知学院大歯部卒業
平成 7年 愛知県がんセンター第1病理部研修
平成10年 歯科医学博士取得
総合大雄会病院口腔外科勤務
愛知県がんセンター頭頚部外科研修
平成13年 塚本歯科クリニック勤務
平成16年 塚本歯科クリニック院長


開催日

2018/03/11(日)10:00~16:30

定員

30名

受講料

43,200円(新規受講) 
21,600円(追加おひとり)
16,200円(再受講料)

会場

新大阪丸ビル別館5-4

申込書

申込書はこちら